お菓子でダイエット Gowvikes ガウビケス

お菓子でダイエット

Gowvikes ガウビケス

価格、料金、口コミ、評価、お得情報をご紹介致します。

心理学×栄養学的アプローチから生まれたダイエットスナック
Gowvikes ガウビケス
 
「ダイエットにスナック菓子?絶対に痩せられるわけがない!」
今までの常識で考えれば、確かにダイエットとスナック菓子は真逆の位置に存在するものです。
しかし、もちろんちゃんとした理由があります。

ダイエットにスナック菓子と聞けば恐らく多くの方は不思議に思われるでしょう。しかし、これこそがダイエットに対し心理学的にアプローチした“答え”なのです。ここまでご説明させていただきました通り、現在の栄養学的な観点からすると、健康被害リスクを抑えてダイエットするのに効果的なのは、運動やトレーニングをするか、食事制限、つまり食事の量を減らすことです。
 
特に食事制限については、簡単ではありません。今まで食べていた量を明日から半分にすれば、これまで得られていた満足感も半分になってしまい、どうしてもストレスが溜まります。逆に言えば、そのストレスさえなければ問題ないわけです。そもそも太っているという事は、何らかの疾患などでない限り、食べ過ぎが原因です。つまり食事量を減らしても、健康的に問題はないわけです。問題はストレス。ストレスへの対処であれば、心理学的なアプローチが適切だと考えました。

では、そもそも食事から得る満足感とは何なのか。それは量だけでなくその中身。つまり“美味しさも含めた満足感”ではないでしょうか。となると、食事量を減らしながらも、満足感だけは保つ。そんな食品があれば、食事制限をつらくないものにすることができるはずです。
 
食事のようにこってりと美味しくて、そんなに量を食べなくても満足できるもの。そうです。スナック菓子です。スナック菓子は袋を持っていただけば分かるように重量的には軽いものです。にも関わらず、1袋食べれば満足感は大きいですよね。私たちはスナック菓子特有のカリカリ、サクサクとした食感、そしてあの濃いめの味付けが食欲を満足させるのに役立っていると考えました。とはいえ、一般的なスナック菓子は原料価格の安いじゃがいも、小麦粉、コーンといったダイエットには全く向かない高GI値を原料にしています。その為、一般的なスナック菓子で食事制限をするのは本末転倒。
 
だからこそ私たちが作りました。一般的なスナック菓子の数倍~数十倍の費用をかけてダイエットに適した原料(キヌア/小豆の低GI値Wスーパーフード)を厳選して使用し、且つ食事量を減らしても栄養バランスが崩れないように、不足しがちな栄養素を適量配合(食物繊維/カルシウム/カリウム)。ノンフライ且つ日本国内製造にもこだわり、また1度に食べ過ぎないように包装についても小分けにし、少ない量でも満足できるように1粒1粒も小粒にしました。原料から製造方法、包装まで隅から隅まで工夫を凝らしております。そしてやっとの思いでできあがったのが、毎日食べられるほど身体に優しく、毎日食べても飽きないほど美味しいスナック菓子。このガウビケスです。