クレンジングの大切さと正しいクレンジング方法

クレンジングについて

クレンジングの大切さと正しいクレンジング方法 (2)

クレンジングについて考えてみましょう

 
女性にとって毛穴の目立たないお肌は憧れですよね。
そんな毛穴ケアの基本のステップともいえるのがクレンジングです。
 
クレンジングは毎日やってるけど毛穴が目立ってきた…という方もいるでしょう。
そんな方は、もしかしたらクレンジング剤があっていないか、あるいは、クレンジング方法が間違っているのかもしれません。
 
ふだんのスキンケアではつい軽視しがちなクレンジングですが、実はスキンケアの中で最も大切だといっても過言ではないのです。
 
今回はあらためてクレンジングの意味と、正しい方法について再確認してみましょう。
 

クレンジングの役目とは

 
クレンジングとは、メイクやその日の汚れを落とし、お肌の状態をリセットすることをさしています。
毎日メイクをする人はもちろん、メイクをしない日でもお肌にたまった汚れや余分な皮脂を落とすにはクレンジングを行う必要があります。
 
ほぼ毎日メイクをしているという女性は多いと思いますが、メイクそのものはお肌にとっては異物となります。長時間お肌に載せているだけでもお肌にとっては負担となっているのです。
 
ですので、メイクを落とさずにそのままにしてしまうと、メイクはもちろんそこに付着した汚れや皮脂が毛穴に詰まってしまい、毛穴が目立ったり黒ずみの原因になるのです。
 

クレンジングはスキンケアの基本中の基本

 
毎日のスキンケアをきちんとやっているという人の中でも、クレンジングについてきちんと理解している人は少ないかもしれません。
お肌の調子が良くないからスキンケアを変えてみようかな、という場合、美容液や化粧水から検討する人が多いのではないでしょうか。
 
しかし
↓↓↓
 
クレンジングはスキンケアの中でも基本中の基本なので、これを軽視しているといつまでたってもお肌のコンディションが改善しないということもあるのです。
 
それは、クレンジングできちんとお肌の汚れを取ることができてないと、そのあとからどんんなに優れた化粧水や美容液で成分を補っても有効成分がお肌に届かないためです。
 
クレンジングはお肌の状態をリセットするためだといいましたが、スキンケアの中でお肌に塗布する美容成分をきちんと浸透させるためにも、お肌を清潔な状態にしておくことが大前提なのです。
 
これで、クレンジングがスキンケアの基本中の基本だという意味が分かっていただけたかと思います。
ところが、クレンジング剤は自分にぴったりあったものが探しにくいアイテムでもあるのです。
 

自分にあったクレンジングを見つけるのは難しい理由

 
スキンケアステップの中でも最も大切だといってもよいクレンジング。でもそんなクレンジング剤で、自分の肌に本当にあったものを見つけるのはとても困難なのです。
 
クレンジングの大切さと正しいクレンジング方法 (3)
 
クレンジングというと、さまざまなタイプが販売されています。クレンジングウォーター、オイル、ミルク、クリーム、バーム…。最近ではホットクレンジングや炭酸クレンジングといった新しいタイプのものも出回るようになりました。
 
これだけたくさんのアイテムがあふれているのに、自分のお肌にぴったりのものを見つけるのが難しいのはどうしてでしょうか。
 
それは、クレンジングはメイクや汚れをきちんと落としてくれないといけないものなのに、その洗浄剤はお肌にとっては負担となってしまうからなんです。
 
女性のメイクも最近は、ウォータープルーフタイプのマスカラを使う人やアイメイクをしっかり行う人も増えてきていますよね。これらをきちんと落とすためにはそれなりの洗浄力が必要になります。
 
ところが、
↓↓↓
 
あまりにも洗浄力が強いクレンジング剤は、お肌にかえってダメージをあたえてしまい、乾燥肌を招いてしまうこともあるのです。
 
かといって、マイルドすぎるクレンジング剤では、メイクを落としきることができません。程よいクレンジング効果を持ちつつ、さらにお肌を乾燥させないアイテムを開発することって、意外と難しいのです。
 

自分にあったクレンジングの探し方

 
美容液や化粧水を変えてもお肌の調子が良くならないという方は、まずクレンジングが自分の肌に合っているかどうか確認してみましょう。

クレンジング剤を変えただけでお肌の状態が改善されたという人は多いのです。

クレンジングといってもたくさんありますが、敏感肌の人ならできるだけ低刺激性、無添加、保湿成分が含まれているものを試してみてください。
 
さらに
↓↓↓
 
ポイントメイク用のクレンジング剤と二種類のアイテムを使い分けるのもおすすめです。
 
クレンジングの大切さと正しいクレンジング方法 (4)
 
最近はW洗顔不要のものも出回っています。W洗顔が不要ということはそれだけ肌への負担を軽くすることができますので、これも試す価値ありでしょう。

正しいクレンジング方法で

 
どんなに良いアイテムを使っていても使い方が間違っていては本末転倒です。クレンジングの基本的な使い方として以下の点をチェックしてみてください。
 
アイメイクなどはポイントメイク落としを使って落とす

ぬるま湯でクレンジングする

クレンジング剤は適量使う(量をケチらない)

泡で包み込むようにやさしく洗浄する

すすぎはしっかり時間をかけて

クレンジング後はすぐに保湿ケアを
 
以上のようなポイントが正しいクレンジングの方法となります。
 
今回は、クレンジングの大切さと正しいクレンジング方法について解説してみました。
 
毎日きちんとスキンケアをしているのに毛穴が気になる、お肌の調子が改善されないという方は、ぜひ参考にしてみてください。
 

2019年12月10日コラム

Posted by 管理人