自然由来のプロテイン モーニングリチュアル

自然由来のプロテイン

Morning Ritual モーニングリチュアル

価格、料金、口コミ、評価、お得情報をご紹介致します。



モーニングリチュアルについて紹介

 
morningritual
(ホエイプロテイン、モリンガ、マカ、亜麻仁油、乳酸菌、オリゴ糖)
 
正しい努力を継続した人にだけ本当の変化は訪れます。
Morning Ritualという商品名には、朝の時間を見直し、まるで儀式(Ritual)のように良い栄養を摂る習慣をつけるきっかけになってほしいという願いが込められています。
 
筋肉だけでなく、髪も肌も皮膚も材料はたんぱく質。主原料となるたんぱく質(プロテイン)はヨーグルトの上澄み液(乳清)を原料としたホエイプロテイン。農薬・飼料にまでこだわったナチュラルなものを厳選しました。
プロテインの吸収を高めるために必要なビタミンは化学物質を添加するのではなく、栄養価豊富な野菜(スーパーフード)をそのまま粉末にしたものを使用。自然の食材が持つ力は凄まじく、理想のボディをサポートします。さらにからだの中から整えることでパフォーマンスに直結するという考え方から乳酸菌とオリゴ糖のコンビを採用しました。
しなやかな体を作る材料を、効率よく体に取り込んで変化をサポートするために、私たちが考えた最もバランスの良い組み合わせがホエイ+スーパーフード+乳酸菌です。

 
スーパーフードのご紹介
 
 モリンガ

90種類以上の栄養素を持ち、地球上で最も高い栄養成分を含む植物と言われるミラクルツリー。ポリフェノールを始めとする抗酸化物質を46種類も含み、健康と美容を意識した毎日をサポートします。
 
 マカ

インカの戦士たちが摂取していたとも言われるペルー原産の根菜。女性の美容に嬉しいプロリンが豊富で、必須アミノ酸を含む18種類の自然由来のアミノ酸を含む。毎日をフルスロットで駆け抜ける男女ともにエネルギー源となるパワフルな食材。
 
 フラックスシード

日本語では亜麻仁と呼ばれ、現代人に不足しがちで、細胞膜の材料になるオメガ3系脂肪酸を多く含む。健康維持には欠かせないスーパーフード。
 
【飲み方】

少量の水(110ml程度)でよく溶けるので毎朝負担なく飲めます。
余計なフレーバーがついていないので、ヨーグルトやシリアル、スムージーに混ぜて
栄養価をアップさせるのもオススメです。
個包装なので出張や旅行の際にもぜひお持ちください!
 
Morning Ritual(モーニングリチュアル)

モーニングリチュアルについて正しく解説

 
ケミカルなものを体に入れたくない
 
↓↓↓
 
効率的な筋合成のためにビタミンは確かに有効。でも市場に氾濫するケミカルな化合物がたくさん入ったプロテインは果たして体にいいものなのか。そこで、自然由来かつハイパワー食材であるスーパーフードを3種類入れることにより、ケミカルではないけれど機能性の高いプロテインを実現。また、プロテインの飲みにくさを解消するために香料砂糖をふんだんに使用した従来品とは異なり、甘すぎずケミカルなピリつきもありません。

 
太りそう
 
↓↓↓
 
「太る」というのはつまり「摂取カロリーと消費カロリーのアンバランス」が引き起こすのであって、体に必要な栄養(たんぱく質)の摂取で太るわけではありません。「太りやすい」カラダは、最近の女性に多い筋肉が少なく基礎代謝が低い(=消費カロリーが少ない)状態。さらに朝食を抜いてしまうと、夜間を含めファスティング(断食)状態が長時間にわたります。断食によって飢餓状態になったカラダは「次の食事でたくさん蓄えなければ!」と脂肪をため込む悪循環。そこで、朝の習慣として、Morning Ritualをお勧めしています。体の飢餓状態を抑え、良質なたんぱく質を摂取することで、健康的な体づくりをサポートし動きやすい体になります。

 
マッチョになりたくない
 
↓↓↓
 
そう簡単にマッチョにはなれません。特に女性はホルモンの影響で男性と比べて筋肉がつきづらく、マッチョになるためにはハードなトレーニングと大量のたんぱく質が必要になります。もちろん、筋肉のつきやすさには個人差がありますが、マッチョになるためには尋常ならざる努力が必要なのです。
Morning Ritual一包に含まれるたんぱく質はシャケ一切れ分に相当する10g。つまり、理想の朝ごはん一食分相当のたんぱく質量なので、食事だけでは不足しがちな栄養を補うのにちょうどよく、女性の美と健康を支えます。

 
粉がこぼれる
 
↓↓↓
 
大袋からシェイカーに入れるときにファサーッと舞う粉(しかも糖質とタンパク質を含むからベトベト)が嫌!という方、実は少なくないはず。これを解決するために、個包装を実現しました。1回に飲む量がパッケージされているから、スプーンで計量する手間も省けるし、旅行や出張、日々のお出かけやデイリーなジムトレーニングにも持って行きやすい!

 
シェイカーを持ち歩きたくない
 
↓↓↓
 
マッチョの象徴であるシェイカーは女性には気恥ずかしいし、持ち歩きも大変。「少量の水で溶けやすい」を実現することで、シェイカーでガシャガシャ振らなくても作れるプロテインに仕上げました。ミネラルウォーターのペットボトルに入れて、ほんの少し振っていただくだけでお召し上がりいただけます。
 
モーニングリチュアル

CAMPFIREのクラウドファンディングで資金調達

 
飲まない理由がない!?自然由来のプロテイン「Morning Ritual」
 

 
【現在の支援総額】 2,156,500円

【目標金額】 300,000円

【パトロン数】 167人
 
このプロジェクトは、2018-11-09に募集を開始し、167人の支援により2,156,500円の資金を集め、2018-12-09に募集を終了しました。
 
自然由来のプロテイン『Morning Ritual(モーニングリチュアル)』

モーニングリチュアルの成分表示

 
【名称】 プロテインパウダー(たんぱく加工食品)
 
【原材料名】

乳清たんぱく(乳成分含む)、亜麻仁油粉末(大豆を含む)、フラクトオリゴ糖、アカシア植物繊維、マカ粉末、モリンガ葉粉末、乳酸菌末/甘味料(ステビア)
 
【原料原産地名】 アメリカ製造(乳清たんぱく)
 
【内容量】 18g
 
【賞味期限】 枠外部下部に記載
 
【保存方法】 直射日光、高温多湿を避け、常温で保存して下さい。
 
【販売者名】

株式会社GRIT NATION
東京都目黒区目黒1-6-17B1F



モーニングリチュアルの価格・料金

 
【初回限定1週間モニター】

通常価格2,288円+送料

↓↓↓

78%OFF500円(税込)

送料無料
 
朝の栄養習慣に『Morning Ritual(モーニングリチュアル)』

モーニングリチュアルに関するYouTube動画

 

 
プロテインパウダー『Morning Ritual(モーニングリチュアル)』

モーニングリチュアルの口コミ・評価

 
現代女性にフィットするプロテイン

このプロテインのコンセプトは現代の女性にとてもフィットすると思います。
運動量が少なく、栄養も足りていないことに加えて、月経によって体の材料になるものが血液として失われるわけですし、その時血液だけじゃなくて剥がれ落ちている組織もたくさんあって、たんぱく質不足になりやすいんですよ。
基本はもちろん食事から十分な栄養を摂ることですが、女性は男性よりも消費エネルギーや筋肉量も少ないので、食欲の面でも男性ほど旺盛ではない。さらに最近はいわゆるダイエットの概念が、色々な栄養素の不足を引き起こしている。たんぱく質が豊富な肉や魚は調理の手間がかかるから敬遠され、ランチはサラダだけみたいな誤ったヘルシー志向が、結果栄養不足を引き起こしてしまう。そんな現代女性にとって、朝の栄養習慣を見直してカラダと明日を変えるというコンセプトはとてもフィットします。
(岩崎真宏/管理栄養士、医学博士、臨床検査技師)
 
栄養の大事さに気づいたら体も仕事も変わった

前職でキャビンアテンダントをしていた頃、ストレスが重なって食生活が乱れた時期がありました。食べることは好きだったはずなのに、食事にも料理にも楽しみを感じなくなって、食べる量が極端に減りました。これじゃまずいと思ったきっかけは美容院で髪の毛の量が異常に減っていると指摘されたことで、肌もカサカサ、力が出なくて疲れやすい、友人からも心配されるほどでした。それで思い切って仕事を辞め、食と栄養の勉強を始めて、今の姿があります。あれから8年経ってようやく髪の毛が戻ってきたねと言われるようになったので、あの短い間でどれほど体に負担があったのかと怖く思いますし、とりわけたんぱく質の大事さを痛感しました。
(和田千奈/料理研究家)

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。




コメントを残す